blog
ホーム » 更新情報 » 長崎グルメ » この記事

毎日でも通いたい!寿司 志乃多(しのだ)の1,000円コースと赤だし


「あ〜志乃多寿司たべたい」

週に3〜4回くらいでしょうか、オーナーも足繁く通う

銅座の寿司屋「志乃多(しのだ)」

 

夜のみの営業で、お寿司のコースがなんと1,000円!

絶品の赤だしもつけて、大満足のディナーをご賞味ください!

 

 

場所は長崎、路面電車が走る大通り沿い。

電停でいうと、「観光通り」と「思案橋」のちょうど中間くらいにあります。

おっぱいケーキ?で有名なリモージュタケヤさんのすぐ左隣に

ひっそり佇む小さな入口。

しのだずし

 

いつもいつも満席で、入れたらラッキー!

「入れますか〜?」と中をのぞきこむ、天真爛漫ハラペコオーナー(笑)

 

志乃多寿司

 

カウンターが10席くらいの店内は、やっぱり今日もにぎわってます!!

 

sushi

 

長崎寿司メニュー

 

軽くつまんで、軽く飲む常連のお客さん。

そして我々のようにたっぷり食べたいお客さん。

 

まずは赤だしを飲みながら、お寿司を待ちわびます。

 

赤だし

うそっぷすしの具

 

出てくるお寿司はいつも新鮮!おいしい!!

具材はおまかせなんですけど、この日はイクラもありました^^

 

nagasaki sushi

しあわせ〜

 

長崎の寿司屋

しあわせ〜〜

 

志乃多

しあわせ〜〜〜

 

志乃多寿司

かみしめすぎて、食べるのが追いついてません(笑)

 

 

 

お店の中には、長崎らしい飾りもあります。

かさぼこ

写真は長崎くんちで登場する「かさぼこ」です。

「かさぼこは街ごとに違っていて、演し物の前に出てくる

いわば看板のようなものですね」と長崎について詳しく教えてくれます。

 

 

長崎では「かぶり」と言って、持ち帰りもできます。

かぶり

かぶり

カウンターでパクパク食べるのと比べると

こうして全部がひとつの箱に入ると鮮やかですね。

多いときはかぶりだけで十何箱も作っているときもありました。

いや〜人気です。

 

 

寿司 志乃多(しのだ)

〒850-8041 長崎市銅座町16-2

営業時間:16:00〜1:00

定休日:日曜日

 

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d1430.6672504456897!2d129.8778743389284!3d32.74260304916103!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x351553400637bf77%3A0x639af72b30fa0909!2z44CSODUwLTA4NDEg6ZW35bSO55yM6ZW35bSO5biC6YqF5bqn55S677yR77yW4oiS77yS!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1454668364032&w=600&h=450]

 

カサブランカスタッフおすすめ!長崎のおいしい店MAPもご参考ください

タグ:


This error message is only visible to WordPress admins

Error: The account for casablancaguesthouse needs to be reconnected.
Due to recent Instagram platform changes this Instagram account needs to be reconnected in order to continue updating. Reconnect on plugin Settings page

ゲストハウスカサノダ
HOSTEL Casa Noda(カサノダ)
JR長崎駅から徒歩4分!アマゾン川に魅せられた旅人が長崎につくった旅の宿。カサブランカ姉妹店