blog
ホーム » 更新情報 » おしらせ » この記事

カサノダ・カサブランカ ヘルパー体験記②


今年の冬は、そんなに寒くないなー、むしろ暖かいかな、と思っていたら、今日は、すごく寒い!一歩も外に出たくありません…外から帰ってくるお客さんは、みなさん防寒対策をしっかりされています。長崎って、もしかしたら、暖かいイメージがあるかもしれませんが、実は、寒いです。防寒グッズ、お忘れなく( ̄▽ ̄)

 

2016年も、残り2週間。ついこの間、年越ししたはずなのに、もう年の瀬です。今年のカサノダ・カサブランカは、本当にたくさんの出会いがありました。そして、やはり、ヘルパーさんの話抜きに、年は越せませんね。今や、世界各国に、カサノダ・カサブランカを卒業したヘルパーさんが散らばっています。みんなが、カサノダ・カサブランカファミリーです。

 

そして、また、一人、旅立っていくヘルパーさんが。今回のブログも、卒業していくヘルパーさんのインタビューをお届けします。

 

Q1 カサノダ・カサブランカを選んだきっかけは?

ワーキングホリデーの最後は九州で過ごしたいと思っていて、情報を調べた後、長崎がなんか面白いと思った。CasaBlancaのヘルパーの感想を見て申し込んだ。

カサノダ・カサブランカでは、卒業していくヘルパーさんにアンケートをお願いしています。これから来るヘルパーさん、ヘルパーをしようと考えている方の参考になればと思っています。実際に体験した人の話を聞くことが第一です。定期的にブログやフェイスブックで紹介をしていきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

Q2 カサノダ・カサブランカで働いてみた感想を教えてください。

スタッフのみんなは良い人ばかり。自分の時間もたっぷりあって、いろんなところから来る人たちと話し合えるし、本当に楽しかったです。

スタッフはみんなフレンドリーで、みんな和気あいあいとしています。朝の3時間のお掃除が終わると、自由時間です。お昼ご飯を作って食べたり、お散歩に出かけたり、観光に出かけたり…そして、リビングにいるお客さんと友達になったり…いろんな出会いがあるところも、カサノダ・カサブランカで働く醍醐味です。

 

Q3 長崎に滞在した感想を教えてください。

長崎は歴史深い都市であったと同時に、自然に囲まれている港町でもある。いくつもの文化が、ここに交差して、多彩な飲食文化と和華蘭の建物が一緒に並ぶ町がうまれた。ここは、住みやすい町です。

長崎は、異国情緒漂う町で、他の県と雰囲気が違います。街並みも独特なら、食文化も独特です。たくさん街を歩いて、たくさんの発見をしてほしいです。

 

Q4 これから来るヘルパーさんに一言!

是非!来てください。ここは良いところです。絶対にたくさんの思い出作れるよ。

ぜひ長崎に来て、一緒にたくさんの思い出を作りましょう!

 

 

カサノダ・カサブランカは、今日も元気いっぱいです!!

 

みなさんとお会い出来ることをスタッフ一同楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ




ゲストハウスカサノダ
HOSTEL Casa Noda(カサノダ)
JR長崎駅から徒歩4分!アマゾン川に魅せられた旅人が長崎につくった旅の宿。カサブランカ姉妹店