blog

長崎での夜ご飯はここで決まり!


カサブランカゲストハウスの周りには、隠れた名店がたくさんあります。歩けば歩くほど、たくさんのお店に出会います。なかなか行く機会がなくレポートできませんが… おいしいお店を見つけたら、ご紹介しますね!

 

今回は、カサブランカから歩いて5分のところにある「串源」というお店をご紹介します。

こちらの達筆な文字を探してみてください。お店は、階段を上がったところにあるので、通り過ぎてしまうかもしれません。要注意です。

 

串源という名の下、やはり、串揚げの種類が豊富です。塩で食べるのがおいしかったです( ^ω^ )

オーナーのおすすめは、こちら。

アスパラ肉巻き。長崎産の大きくて太いアスパラをまるごと一本揚げたものです。これが、とても柔らかいんです!ぜひ、食べて欲しい一品です。

 

 

お刺身もありますよ!長崎といえば、新鮮なお刺身!長崎に来たら、ぜひお刺身を食べてみてください。きっと感動しますよ!

 

私のお気に入りは、レーズン+バターがフランスパンの中に入ってるもの。(すみません、名前がわかりません)レーズンバターサンドが好きな人は絶対好きなはず。

 

長崎に来て何を食べようか悩んでいる方!ぜひ串源に足を運んでみてくださいね〜!きっとお気に入りの一品に出会えるはずです♡

 

【串源】

住所:長崎市銅座14−6 2F

電話番号:095-824-9988

営業時間:昼 11:30~14:30

夜(日〜木)17:30~24:00

夜(金土祝前)17:30~25:00

定休日:不定休

 

 

CasaBlanca Mai


[私はこうして常連になりました①] 人生のお手本、Aさん編


カサブランカ ゲストハウスには、何人か常連さんがいます。

みんな素敵で、みんなおもしろく、みんな個性的です。

 

あまりにも素敵なお客さんに恵まれているので、少しずつご紹介いたします。

なぜカサブランカを選んでくれたのか?、カサブランカの魅力はどこなのか?

これからお泊りになる方にもご参考になればうれしいです!

 


 

まずは、「常連さん」といえばこの方。

H県から定期的に来てくださる「Aさん」

(なんとなくこんな方です→)

 

ひと月に2〜3日、出張で来てくださるのですが、

Aさんの顔を思い浮かべるときはいつも笑顔!というくらい

常にニコニコほがらかで、やさしい方です。

しかも何にでも興味をもって、ポジティブ思考と柔軟な思考回路で生きている、

まさに人生のお手本と仰ぐにふさわしい!

 

 

いつも、朝から宿に到着して、荷物を置いてそのままお仕事へ直行。

夜に宿に帰ってきたあとは、リビングで食事をして

それからリビングに居合わせたみんなと一緒に恒例の晩酌タイム…♡

他のお客さんとの雑談の時間が、日頃の仕事の疲れを癒しているようです。

 

最近では私たちが行きつけの立ち飲みバーでも常連さんになっているとの噂も入ってきました。

Aさんが長崎を楽しんでいると、私たちもとってもうれしいです。

 

そんなAさんへインタビューしてみました!

 

✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎

 

宿:Aさんはいつも出張で長崎にいらっしゃいますが、ビジネスホテルではなく

ゲストハウスでの宿泊を選んだのは、なぜですか?

 

Aさん:金額もですが、ホテルより\楽しい/です。

 初めは偶然、長崎のホテルが満室の日に泊まってみたのですが、常習性があるようです…

 

 

宿:カサブランカ ゲストハウスでの滞在はいかがですか?

どんなところが気に入っていただけていますか?

 

Aさん:快適です。「ただいま」と帰っていけるところ、

英語の勉強になるところも気に入っています。

 

 

宿:カサブランカ ゲストハウスの特徴はどんなところだと思われますか?

 

Aさん:①立地(便利)

②スタッフのホスピタリティ(はなまる)

③くるたびにバージョンアップする発展途上なのが面白いです。(さらなる高みをめざしているところ)

 

 

宿:予約検討中のお客様へ、ひとことおすすめの言葉をかけるとしたら?

 

Aさん:仕事を忘れられますヨ!

(追伸)冷蔵庫の八海山、飲んでおいてくださいネ!

 

✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎

 

と、私たちへのご配慮(エサ?)も忘れない

とても心の行き届いた方なのでした。

 

私たちもAさんとお話しするのが、いつも楽しいです^^

みなさんも、カサブランカの素敵な常連さんに会いにきませんか?