blog

今年の早生みかんは甘い!甘すぎる!!見つけたらゼッタイに買い🍊✨


みかんの里からこんにちは🍊🍊🍊🍊

海と山と島の県・長崎は、魚もとれるし、野菜もとれる。
長崎県のみかんの生産量は全国5位✨だそうです。

 

なかでも今年は、早生みかんが劇的においしいです!!!!

 

長崎の早生みかん

【早生(わせ)みかん】 収穫時期の早いみかんのこと。収穫時期はおおよそ10月〜12月前半(通常の収穫時期は12月) 小粒で黄色〜緑っぽく、皮は薄めです。

 

 

八百屋さんでも、スーパーでも、道の駅でも、無人販売所でも、今なら割とどこででも手に入りやすいです。見つけたら、絶対に「買い」です👛 今まで食べたことないくらい甘くて、味もよい。しかも安い(1袋100円〜150円)。ビタミンもたっぷりで、おみやげにもよろしいのではないでしょうか。

 

長崎の早生みかんと山

 

 

おいしいみかんを選ぶコツは、

🍊ヘタが緑色で細い

🍊皮が薄くて締まりがある

🍊大きさのわりに重さがある

だそうです。

 

JA全農ながさきの長崎みかんのページでも詳しく紹介されています。

 

 

 

カサブランカ ゲストハウスは街中の繁華街にあるのに、すぐ裏の通りには八百屋さんもあるし、アーケードのスーパーまでも徒歩2分くらいで、おいしいみかんをすぐgetしやすい位置にあります。ぜひリビングルームで一緒に食べましょう。

 

長崎の早生みかんと街

 

私の果物バロメーターは、毎年いちごの季節にはじまり→桃でうなぎ登りまして(今年は桃をよく食べた!)→ぶどう→梨→洋梨… で、りんごとみかんの季節になってくると平常心(-_-)に戻ってくるのですが、今年はりんごもみかんもおいしくて、メーター上がりっぱなしです⇧⇧⇧⇧

 

 

🍊

 

長崎市近郊でみかんの有名な地区は…

・伊木力(いきりき)…ブランド力ある青い箱が目印

・多良見(たらみ)…ゼリーでも有名

・茂木(もぎ)…びわでも有名

 

やっぱりどこも海の近くで、斜面です(笑) 段々畑の一面にみかんの果実がなってる光景は圧巻で、本能をかきたてられるというか、ちょっと興奮しますよ。

 

 

🥕

 

そのほか、

長崎で有名な農産物は…

・びわ(生産量全国1位)

・じゃがいも(北海道に続いて2位)

・いちご(4位)

・アスパラガス(4位)

・かぼちゃ(4位)

・たまねぎ(4位)

・レタス(4位)

・にんじん(4位)

・そらまめ(5位)

 

🐟

 

ちなみに、

長崎でよくとれるお魚は…

・あじ(1位)

・さば(1位)

・ぶり(1位)

・たい(1位)

・あなご(1位)

・いさき(1位)

・いか(3位)

・うに(3位)

・ふぐ(養殖1位)

 

 

などなど、けっこうがんばっとります。

長崎へ、食べにいらしてね。

 

 

 

🌸

 


長崎のおみやげ。『九十九島せんぺい』ピーナッツの島々


わたくし最近個人的にとても見直したお土産があります。

長崎県民なら誰でも知ってる(CMソングも歌える)

『九十九島せんぺい』です。

 

 

これです。愛されて約70年、ロングセラーです。

長崎佐世保銘菓九十九島せんぺい

 

 

おもて。

おもて

 

 

うら。

うら

 

米が原料のいわゆるせんべい的な醤油味ではなく、小麦と砂糖で作った甘いせんべいです。

 

なんせ長崎はシュガーロードのスタートの地。砂糖は貿易で長崎に入ってきて、その後江戸へと広まっていきました。ですから長崎に近い地域の方が、砂糖色が濃く甘い味付けなと言われています。「せんい」と呼ぶのも九州独特みたいです。

 

 

裏側にピーナッツが入っていて、割とどこででも手に入るこのせんぺい。非常に我々の生活に根付きすぎていて、「なんでこのせんぺいが九十九島なんだろう?」とにわかに思ってはいたのもの、調べるまでには至りませんでした。

 

 

 

 

そもそも、「九十九島(くじゅうくしま)」というのは、島の数ダントツNo.1の県・長崎がほこる、リアス海岸の美しい島々のことです。佐世保市のハウステンボスの近くにあります。

 

九十九島

 

 

名前は九十九島なんですが、実際の島の数はもっと倍以上あるらしいです。まあ、AKB48みたいなものとお考えください。

 

地図で見るとこんな感じ。

何かの柄みたいな、葉っぱみたいな、すごい形でしょう?

この複雑な入り組みが、たくさんの島や美しい景色を生み出しています。

 

 

 

 

 

 

なんと、せんぺいの裏側の、

このピーナッツたちが九十九島を表現しているそうなのです!!🏝🏝🏝🏝🏝

 

ピーナッツの島

               ↕︎比較

九十九島

 

み、見える……!!!!👁‍🗨

 

 

 

それを知った瞬間から、この慣れ親しんだせんぺいが、ありがちだと思っていたこのせんぺいが、とても風流なものに感じられるようになりました。

 

 

 

 

六角形のフォルムは亀の甲羅のかたちで「海」を表現、表面の手書きちっくなかわいいロゴも、すべて手作業で入れられているそうです。

こちら↓の映像の中に出てきます。シルクスクリーンみたいな、ステンシルみたいな技法ですね。(ちなみに印刷の技術も長崎から日本に入りました)

 

 

なんて美しい映像なんでしょう。

これから私は、自信を持って九十九島せんぺいをお客様にすすめてまいります!

 

 

 

 

※余談ですが、写真でせんぺいをのせた迷彩柄みたいなお皿は、これまた長崎がほこる波佐見焼の治甫窯(じすけがま)のものです。色の異なる土を混ぜてマーブル柄にする、現代の名工の作品であります💕

 

 

 

 

+ omiyage file- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – +

九十九島せんぺい

 

九十九島せんぺい

(株式会社九十九島グループ)

パッケージのイラストは中島潔さん

 

 

 

よろこばれ度:★★★★☆(この豆知識を話してより喜んでもらおう)

お安い度:★★★★☆(枚数たくさん入ってます)

出没度:★★★★★(スーパーでも買えます)

配りやすさ度:★★★★★(小包装なので会社でも配りやすし)

日持ち度:★★★★☆(数ヶ月もつようです)

運びやすさ度:★★★★★(軽いです)

+ – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – +

 

 

🌸

 


おしゃれな隠れ家Cafe ✳︎ デモッソ・ノット・キーノ✳︎


こんにちは!

Casablancaのもえです。

 

最近わたしはカフェ巡りにハマっていまして・・・

いろいろなカフェを巡っているのですが、今日はその中でも一押しを

ご紹介したいと思います😊

 

その名も「デモッソ・ノット・キーノ

 

すごく不思議な名前ですよね😆

 

入り口は少し見つけにくい隠れ家的な感じです。

 

 

 

 

 

 

これが入り口です。

 

中は古い家具もたくさんで、とってもおしゃれな感じ・・・。

 

わたしはキッシュがメインのプレートランチのデザートセットを注文しました。

 

 

 

 

 

 

こんな感じ。

「インスタ映え」も狙えそうです笑

 

キッシュは優しいお味で、美味でした☺︎

 

そしてデザート

 

 

 

 

 

 

 

 

バナナチーズケーキをチョイスしました。

 

チーズケーキなのにバナナケーキ、どちらの味もケンカせずに、

とってもマッチしてました♥

 

そして奥の方に見えているジャムがびっくりするほど美味しかったです!

 

このジャムやスコーンなども販売しているようだったので、おみやげに✨

 

場所は、大波止電停から徒歩5分。

カサブランカからは徒歩15分かからないくらいです。

 

ぜひみなさんもこのとってもおしゃれなCafeに足を運んでみてください。

 

またカフェ巡りの成果、お伝えしますね☺︎

 

Casablanca もえ