blog

ヘルパー体験記⑦


カサノダ、カサブランカで働いてくれるヘルパーさんたちは、本当にいい子ばかり!(お母さんみたいな気持ちになる!笑)

短期から長期まで、一緒に過ごす時間は様々ですが、みんな、毎日一緒に過ごすうちに、家族みたいになります。お別れの時は、本当に寂しいです。

 

働いてくれた感想をみんなに聞いたので、紹介していきます。

 

Q1 カサノダ、カサブランカを選んだきっかけは?

・九州方面はまだ行ったことがなかったので、ネットで九州のゲストハウスを探したらちょうど募集の記事を見つけました。

・以前にここにいたヘルパーさんがオススメする文章をネットで見つけた。CasaBlancaの皆は親切で職場環境も楽しいと思う、と言っていました。

・九州に来てみたかったから。

 

Q2 カサノダ、カサブランカで働いてみた感想を教えてください。

・カサブランカに来る前に、京都でゲストハウスで2軒働いたけど、まずスタッフさんが京都より多い、しかも、スタッフの友達とかいつもここに寄ったり遊んだり、とにかく自由です。カサブランカは、いつもwelcomeな気持ちでお客さんにもお客さんでない方にもずっと優しくしてくれました。これは、他のゲストハウスと一番違うポイントです!

・みんなと知り合えたのは、ワーホリの期間で最も幸運なことです!

・ベッドがよかった!みんな一緒に仕事したり、遊びに行ったのが楽しかった。日本語の練習ができた。みんなに会えてよかった。

 

Q3 長崎に滞在した感想を教えてください。

・私は京都でに半年くらいいたけど、長崎では、1ヶ月半だけで、もう既にここが好きになりました。長崎の一番綺麗な景色は、海と山と島の組み合わせだと思います。京都の伝統的な建物と違って、その自然が絵になった方が好きです!まだ、行ってない場所がたくさんあるから、また来ます!また、カサブランカのみなさんに会いに来るから私のこと忘れないでね!

・長崎は風景がいい、住みやすい街です!

・景色が綺麗だった。天気が良かった。佐世保とか高島とかいろんなところに行けてよかった。

Q4これから来るヘルパーさんに一言!

・カサブランカは、想像より楽しめるゲストハウスですから、ヘルパーさんとしても、ゲストさんとしても絶対にここに来ていいと思うよ!ヘルパーさんに対して、スタッフさんたちが友達と仲間と思って働いてますから、カサブランカに行きたい人は、ぜひ、気楽にスタッフさんまでメールしてみてください!

・水回りは楽しいから嫌わないでください。⇦笑

・ここで楽しみながら生活してください!いろんな長崎の観光地にも行ってください!

 

みんな、長崎での滞在を楽しんでくれているようでなによりです!

九州に行ってみたい方、長崎に行ってみたい方、ヘルパーとして働いてみたい方、カサノダ、カサブランカに来てみたい方!少しでも、興味があれば、気軽にご連絡ください!

 

現在、10月からのヘルパーさんを大募集中です(^∇^)

 

Mai


長崎のハワイはここにあった。〜ゆっくりと時間が流れる場所、五島を訪れる〜


長崎からフェリーで3時間。今回は、五島に小旅行。日常を忘れて、ゆっくりしてみませんか?

 

青い空、白い雲、透き通った海。こんな綺麗な場所があったとは…

のどかな街並みを進むと、こんなにきれいなビーチがあります。

車で走りながら、海が見えるたびに、テンションが上がりました。私たちは、もしかしたら、ハワイにいるんじゃないか、と言うくらい。(ハワイ行ったことないけどね)

 

このビーチの本当に向かい側!ステンドグラス工房があります。つまり、言い換えると、このステンドグラス工房は、絶景のオーシャンビューです。すてき!

 

五島は、世界遺産候補の教会群で有名ですが、こちらのステンドグラス工房は、某教会のステンドグラスを担当したそうです。

 

せっかくなので、ステンドグラス作り体験をしてみることに!

工房内に入ると、たくさんの作品が置かれていました。上の方に見える作品は、こちらの工房の会員さんが作ったのだとか。ステンドグラスのランプや置物もありました。

 

私たちは、キーホルダー作りに挑戦。

真剣な眼差し。(白いワンちゃんも見守ってくれます)あーだこーだ言いながら、本来1時間ほどのコースが、結局1時間で終わらず。笑 修正不可能かと思われたわたしの作品も、先生がきれいに直してくれました。(不器用な方もご安心を)

初ステンドグラス作りで、出来上がった時は感動。愛着が湧きますね。

 

のどかな場所で、時間を忘れて、ステンドグラス作りに没頭。これは、おすすめです。五島に行ったら、体験してほしいことの一つ。ぜひ、プランに入れてみて。

 

次回は、五島一周モデルコースのご紹介。

お楽しみに。

 

【538ステンドグラス工房】

長崎県五島市三井楽町濱ノ畔806-9

090-1977-8481

(要予約)

 

mai


ヘルパー体験記⑥


日本での1年のワーキングホリデー。
長崎は、割と、ワーキングホリデーの締めくくりとして訪れることが多いみたいです。冬は、北海道や長野など、スキー場でバイトをして、本州を周り、そして、最後に九州を最後に一周する。これが、今までのヘルパーさんで多かったパターンです。
しかしながら、今回紹介するヘルパーさんは、来日して、最初に長崎に来てくれました!彼は、午前中にヘルパーとして働きながら、2つのバイトを掛け持ちしていました。お昼ご飯を食べたらすぐに出かけ、夜遅くに帰ってくる。なかなかハードな毎日を送っていたようです。
今は、一旦ヘルパーを卒業し、バイトを一生懸命頑張っています。
今回は、そんな一生懸命な彼の感想をご紹介します。

 

Q1. カサノダ、カサブランカを選んだきっかけは?
正直言うと、長崎市にヘルパーさんとして働けるゲストハウスやユースホステルはほとんどありません。そして、カサノダとカサブランカゲストハウスの立地はすごく便利だし、無料のお米や食パンも食べれるし。ウェブサイトで連絡方法を見て、思わずメールを送信しました。

 

Q2. カサノダ、カサブランカで働いてみた感想を教えてください。
いい環境、いい雰囲気いいスタッフたち。カサブランカで毎日朝早く起きて働いて、生活の習慣も意外と、どんどん健康になってきました。笑 シフトは毎月作成し、5日働いて、1日の休憩がもらえるというループです。普通の生活環境掃除から、ベッドメイキングまでやっています。花嫁修行と言っても過言ではないです。毎日スタッフたちと一緒に掃除したり、料理したり、家族みたいに生活したりとても楽しかったです!

 

Q3. 長崎に滞在した感想を教えてください。
長崎の物価は低いので、私みたいに一か月一万円生活挑戦したい方にはとてもおすすめです!そして長崎市内はいろんな歴史的な建物や町が保存されまして、私的な散策ルートはいっぱい!温泉に入りながら、百万の夜景見るのもできるし、海辺の長椅子を座って、海見ながら、リラックスすることもできます!毎日毎日、この住みやすい長崎で楽しめました!

 

Q4. これから来るヘルパーに一言。
ぜひ、この歴史が待ちの隅々に溢れる長崎で楽しんでください!

 

これからも長崎での滞在を楽しんでほしいと思います!
 

カサノダ、カサブランカには、いろんなところからヘルパーさんがやってきます。これからも、ヘルパーさんの感想を逐一報告していきますね!

 

 

CasaBlanca Mai