blog

ヘルパー体験記⑥


日本での1年のワーキングホリデー。
長崎は、割と、ワーキングホリデーの締めくくりとして訪れることが多いみたいです。冬は、北海道や長野など、スキー場でバイトをして、本州を周り、そして、最後に九州を最後に一周する。これが、今までのヘルパーさんで多かったパターンです。
しかしながら、今回紹介するヘルパーさんは、来日して、最初に長崎に来てくれました!彼は、午前中にヘルパーとして働きながら、2つのバイトを掛け持ちしていました。お昼ご飯を食べたらすぐに出かけ、夜遅くに帰ってくる。なかなかハードな毎日を送っていたようです。
今は、一旦ヘルパーを卒業し、バイトを一生懸命頑張っています。
今回は、そんな一生懸命な彼の感想をご紹介します。

 

Q1. カサノダ、カサブランカを選んだきっかけは?
正直言うと、長崎市にヘルパーさんとして働けるゲストハウスやユースホステルはほとんどありません。そして、カサノダとカサブランカゲストハウスの立地はすごく便利だし、無料のお米や食パンも食べれるし。ウェブサイトで連絡方法を見て、思わずメールを送信しました。

 

Q2. カサノダ、カサブランカで働いてみた感想を教えてください。
いい環境、いい雰囲気いいスタッフたち。カサブランカで毎日朝早く起きて働いて、生活の習慣も意外と、どんどん健康になってきました。笑 シフトは毎月作成し、5日働いて、1日の休憩がもらえるというループです。普通の生活環境掃除から、ベッドメイキングまでやっています。花嫁修行と言っても過言ではないです。毎日スタッフたちと一緒に掃除したり、料理したり、家族みたいに生活したりとても楽しかったです!

 

Q3. 長崎に滞在した感想を教えてください。
長崎の物価は低いので、私みたいに一か月一万円生活挑戦したい方にはとてもおすすめです!そして長崎市内はいろんな歴史的な建物や町が保存されまして、私的な散策ルートはいっぱい!温泉に入りながら、百万の夜景見るのもできるし、海辺の長椅子を座って、海見ながら、リラックスすることもできます!毎日毎日、この住みやすい長崎で楽しめました!

 

Q4. これから来るヘルパーに一言。
ぜひ、この歴史が待ちの隅々に溢れる長崎で楽しんでください!

 

これからも長崎での滞在を楽しんでほしいと思います!
 

カサノダ、カサブランカには、いろんなところからヘルパーさんがやってきます。これからも、ヘルパーさんの感想を逐一報告していきますね!

 

 

CasaBlanca Mai


レンタサイクルで長崎市内観光も、ちょっと遠出も、坂道の疾走も楽しもう♪


カサブランカ ゲストハウスのレンタサイクルご案内

レンタサイクル 長崎

 

●料金:3時間 600円または1日 1,200円

●受付時間と貸出時間:8:00~20:00

●年中無休

 

軽くて遠出もしやすいクロスシティバイクが3台あります。

受付時間内に、カサブランカのフロントでお申し込みください。

 

レンタサイクル 長崎

鍵、ギアなどの基本的な機能がついています。

荷物を入れられるカゴはありません(ので、軽いです!)

 

 

 

 

長崎はとても坂道が多い街です。

街全体が山に囲まれたすり鉢状になっていて、

路面電車が走っている大通り沿いだけが平地。道路脇はすぐ坂道です💦

しかもその坂が急なので、長崎市内の人はほぼ自転車に乗りません。

 

坂の上の方になると道も狭く、車はおろかバイクでさえも入っていけなくなります。

なんでも、車メーカーがテストドライブするときに

ブレーキテストは負荷がかかりやすい長崎の坂道を走ってみると聞いたことがあります。

それくらい坂が多い長崎ですが、観光地をいくつかまわるときは自転車が便利だったりもします。

 

 

混み合った路面電車やバスをさけてススっとグラバー園や大浦天主堂エリアや…

大浦天主堂

 

 

港の近くの海沿いの公園。

水辺の森公園

 

 

歴史文化博物館や美術館。

長崎県美術館

 

 

少し離れた平和公園エリアまでもラクラク!

平和公園 長崎

 

 

それに、ちょっと遠出をすると海沿いを走ったり、軍艦島が見えたり、

野母崎の水仙 サイクリング

 

 

 

新しい発見と、開放的で自由な時間を過ごせるでしょう。

長崎市内では数少ないレンタサイクル。料金も宿と同じくリーズナブルにしました(^^)

ご利用をおまちしております☆

 

長崎 自転車

 

 

 


1000円を握りしめ、寿司屋に走る。〜長崎でオススメの寿司を食べに〜


お昼時、賑わう浜の町。

 

ドラッグストアの安売りなんて目にも留めず、人が行き交うアーケードを通り抜ける。

私の目的はただ一つ。

そう、限定20食の寿司ランチ(1000円)。12時のスタートを狙って寿司屋に一直線。

三和鮨の鮨ランチ、1000円、限定20食です。(大事なことなので2回言います)数に限りがございますので、お急ぎください。

暖簾をくぐり、いざ、中へ。

他のお客さんもたくさんいらっしゃったので、中の写真は撮れませんでしたが…

カウンターに7席ほどの小さなお寿司屋さん。回転寿司でなく、贅沢にカウンターで、でも、お手軽にお寿司を食べたい方にオススメです。

 

あつーいお茶と味噌汁からスタートです。熱いですよ、と言われますが、本当に熱いです。気をつけてください。(本気で)

 

さぁ、出てくる、出てくる、寿司寿司寿司。

 

ふんわりとしたシャリ、分厚いネタ。本当においしい…今の時期の魚は、脂がのっておいしいと大将が言っていました。うん、おいしかったです。

 

せっかくカウンターで食べる寿司。ぜひ、手で食べましょうね。本格的に。

手が汚れる?拭けばいいんです。とにかく試してみてください。何か違うかも…

 

気さくな大将も、ここの名物かも。向かい合って座るということもあり、自然と会話も生まれてきます。ぜひ、話しかけてみてくださいね。

(私的には、なんて言ってるかわからない、「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」←たぶんこう言ってた がツボでした。お聞き逃しなく…)

 

長崎のランチ、どこをオススメは?

 

ここです、三和鮨。1000円、握りしめ、行ってみてください。

 

【三和鮨】

住所:長崎市浜町11-2

電話:095-822-6777

 

CasaBlanca Mai