blog

長崎銅座町「宵酔いまつり」過ごしやすい秋の夜長は、アルコールと共に…


最近、カサブランカがある銅座町界隈を歩いているとやたらと目に入ってくる「宵酔いまつり」の文字。

 

銅座町は、迷路のように入り組んでおり、バーや居酒屋がたくさんあります。「宵酔いまつり」はしご酒ラリーとは、銅座町及び思案橋周辺にある100を超える店舗の中からランダムに指定された4店舗と好きな1店舗、合計5店舗を2時間以内にはしごするというものです。

宵酔いまつり

 

参加費は、前売り券で3260円、当日券で3500円です。

2時間という制限時間、指定されたお店という制限はありますが、地元の人も結構参加するみたいなので、お酒の席でいろいろな人と語り合えるかもしれませんね!

また、スタンプラリーのような具合で、回った店すべてでスタンプをもらうと、最後に抽選会に参加できます!

 

 

店が多すぎて、どこがいいか決められない…

いろんな店を少しずつ楽しみたい!

地元の人と触れ合ってみたい!

そして、とにかく、酒が好きだ!

 

そんなあなたにぴったりのイベント、「宵酔いまつり」はしご酒ラリー。

ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

CasaBlanca Mai


長崎の冬の夜はグラバーズナイトイルミネーション!


だんだんと肌寒くなてきて冬が近づいてきている気がしますね。

今日はグラバー園で行われているグラバーズナイトイルミネーションをご紹介します。

今年も園内に約30万球のイルミネーションが光りますよ!!

グラバー園

 

開催期間は10/10(月)〜12/25(日)です。開園時間は8:00〜20:00で、点灯は17:00からとなります。

開園時間、入園ゲートは日ごとに変わることがありますので、十分にご注意ください。

さらに10/22(土),10/29(土)はグラバーDCナイトフェスタがあります。

開催時間:18:00〜20:00

特設ステージでは「変面」「龍踊り」「ハウステンボス歌劇団によるショー」が行われるほか、「二胡」「バグパイプ」などの演奏が披露されます。

クリスマスにはさらにスペシャルイベントが用意されているのでぜひチェックしてみてくださいね!

 

カップルだけではなく、ご家族、ご夫婦、お友達と長崎の夜景を見ながら、イルミネーションもぜひ楽しんでください!

 

CasaBlanca


心に、ともる 街のあかり 長崎の夜の街を散策


いつの間にか、肌寒くなってきました。あんなに、暑い暑いと文句を言ってたのに、急に寒くなってしまい、まだ体が追いついていません。この季節になると寒暖差が激しいので、体調に気をつけたいものですね。長崎にお越しの際は、上着を一枚持ってきてくださいね!

 

くんちが終わり、長崎は急に静かになったような感じです。今回は、賑やかなくんちから一転、ゆっくり、じっくり楽しむイベントのお知らせです。

〜「まちあかり」歳時栗名月 十三夜会〜

machiakari

”秋の月を二回愛でる”

先月、中秋の名月で長崎新地中華街でも黄色のランタンが飾られました。その翌月の10月は、「栗名月」というそうです。先月よりぐっと気温が下がり、秋が深まる今日この頃。中島川〜寺町界隈をゆっくり歩いてみるのはいかがですか?

 

今週末(16日)まで様々なイベントが行われます。チェックしてでかけてみましょう。

 

【イベント】

⭐︎手作り灯籠、竹灯籠 〜16日まで(18時〜21時)
眼鏡橋周辺、寺町周辺

⭐︎月見屋台 〜15日まで(18時〜21時)
まちぶら広場(諏訪小学校裏門前)

⭐︎ながさき手しごと市 15日、16日(10時〜17時)
眼鏡橋周辺

⭐︎観月茶会 15日、16日(16時〜各日100名限定)
眼鏡橋周辺
※参加料500円

 

情緒漂う街並みに幻想的な灯籠、月のあかり。

肌寒く感じる風も相まって、きっと素敵なひと時になるでしょう。

 

CasaBlanca Mai